2010年10月25日

12月11日の公開講演会、よろしくおねがいいたします!

最近、ブログの更新を怠り、いつもチェックしてくださる方から「お元気ですか、出張ですか、今はどちらですか。」というメールをいただいてしまいました。10月の中旬にミャンマーを訪問した以外は出張ではありませんでした。すみません。そしてありがとうございます。

さて、私は今、12月11日の創立20周年の記念講演会のことが体と心の大部分を占めています(笑)朝な夕なにいろいろな方にお電話をしてご案内しています。HPにも案内とお申込みフォームを載せていますので、よろしくお願いいたします。http://sjec.jp/info/index.html ←ここをclick

また、「会社やお店にポスターを掲示してもいいよ!」という方や「知り合いにチラシを配ってもいいよ!」という方、「掲示できる場所があるよ!」という方がいらっしゃいましたら、ぜひお知らせください。

講演会のタイトルは講師の佐々木倫子先生が付けてくださいました。私はこの「地域を育てる…」という部分がとても好きです。教育というのは、教師が学生を成長させるだけでなく、教師自身も能力的にも精神的んも育っていくものとよく言われますが、それだけでなく「地域」そして「社会」も成長させるような力となりうる日本語教育……と考えるととても勇気がわいてきます。また、多くの方々に日本語教育の魅力(おもしろさも大変さも、そしてやりがいも)を知っていただきたい、そんな気持ちでいます。

講演会のことを書き始めるととても長くなりそうですので、今日はこのあたりで。よろしくお願いいたします。
posted by パンダ屋 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月07日

お知らせです!講座修了生、OB・OGの皆さまへ

「お便りコーナー」を作りました。

「日本語教師養成講座修了生の皆さま」ということでHPのトップページ左下あたりのバナーをクリックすると、近況報告などを書き込んでいただけるページを増設しました。ページはこんな感じです。

http://sjec.jp/training/sform/sformmail.php(←ここをクリック)

日本語のお仕事をされている方もそうでない方も、ぜひぜひ様子をお知らせください。また、センターOB・OG教職員の皆さまもぜひ近況をお寄せください。

皆さまからのお便りを楽しみにしております。いつかたくさん集まって「同窓会」を開けたらいいですね。
posted by パンダ屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月06日

師走?

今週は10月にして12月の師走を感じさせるような雰囲気の一週間です。マンガにすると、通った後ろを風がぐるぐる巻いている、そんな感じです。そんなときこそ、落ち着いて笑顔でがんばっていきたいものですね。

先週までの秋休みから一転、後期明けの一週間、そして10月9日に入学式を控えた学生たちが続々来日してくるそんな一週間です。とても初々しい新入生を先輩達もがんばってサポートしてくれています。

静岡の必須アイテム、自転車。先輩たちは自転車や日用生活品の買い物に連れて行ってくれたり、町の中のあちこちを案内してくれているようです。「何か新入生のために手伝いましょうか」と声をかけてくれるのはとてもうれしく頼もしい限りです。そんな先輩達に「いつもありがとうね」と声をかける私自身もうれしくなります。

そんな和やかな環境で何を焦っているのかというと…単純に私自身がいろいろな〆切りに追われていて周りを巻き込んでしまっているからだと思います(涙)すみません。

話は変わりますが、今日は東名高速道路の集中工事で、午前中の仕事に出かける時にどっぷり渋滞にはまる時間がありました。初めは「渋滞にはまっているのを楽しむ」そんな心の余裕がなかったのですが、某ゲゲゲの番組(←タイトル何でしたっけ?)の主題歌を初めて全部聞いて涙が出てきました。その歌が終わるころにはさーっと渋滞が解消して、渋滞が夢(←危ない!)のようでした。

渋滞にはまったから聞けた歌だなと思い、元気が出てきました。気持ちをリセットして今週もがんばります。

9日の入学式に新入生に会えるのがとても楽しみです。
posted by パンダ屋 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月02日

アジア言語フェスティバル@あざれあ

今日はまずまずのお天気でしたね。

姉妹団体NPO SALA主催のアジア言語フェスティバルがあざれあで開かれました。静岡日本語教育センターの学生たち(卒業生も!)が大活躍です。

中国琵琶の演奏や各国の簡単なことばが学べるプチ講座、そして留学生と日本の方との楽しいおしゃべりもありました。ベトナムのお茶やお菓子などもあり、土曜日の午後を楽しみました。

biwa.JPG lp[.JPG ?.JPG ^iJ.JPG

私が一番うれしかったのは、普段は別々のクラスで会話もしたことがない学生たちが一緒にことばを練習したり、互いの国を紹介するパネルの前で楽しそうにおしゃべりをしていたことでした。

学校や行事ではなんとなく見かけたことはあるけれど話したことはない…そんな学生同士が一つのイベントをきっかけに日本語でお話する、それはそれはうれしいことです。

日本に留学して、日本語を勉強することはもちろんですが、いろいろな国の人と知り合ってその国のことばがちょこっと話せる、文化や習慣もちょこっと知っている、この「ちょこっと」がいいんですよね。「ちょこっと」が一つの小さな花になり、次々にいろいろなところで花が咲いていく、すてきなことですよね。

すてきな土曜日を過ごしました。さーて、来週からは後期の授業が始まります。学生たちが勉強したことをすっかり忘れて、新しい日本語の文法やことばを作りだして使い始める前に(笑)、勉強をスタートしましょう。

学生のみなさーん。来週は休みではありませんよ。学校でまた会いましょう!
posted by パンダ屋 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記