2010年01月30日

おしゃべり!クラブ

本日、「おしゃべり!クラブ」オープンです。

「おしゃべり!クラブ」というのは、2009年10月から始めた「なんでも楽しくお話する会」です。トピックも自由、誰とペア(グループ)になるのかも自由。とにかく楽しく時間を過ごす会です。お茶とお菓子もありますよ!

今日で4回目を迎えました。本日は全部で16名の方(留学生・日本人ボランティア・お友達など)が参加してくださいました。日本、ベトナム、中国、スリランカ、アメリカなどいろいろな国の方が集まりました。共通語は日本語と少しの英語とジェスチャーそして「笑顔」です。
P.JPG

アニメや料理、ファッション、家族のことなど様々なことについて「おしゃべり」したようです。そして、いつもは1時間半ですが、今回はご要望にお応えして(←本当かな?)2時間の拡大版で開催しました。

「楽しかった」「全然長く感じない」「疲れもない」など好評だったようです。時間を拡大しましたので、「お菓子をたくさん食べられました!」という楽しいコメントもありました。

Q.JPG

「おしゃべり!クラブ」を通して、自分を表現する喜び、相手を知る楽しさをみんなで共有できたらうれしいと思います。

今日、参加してくださった皆さま、ありがとうございました!

posted by パンダ屋 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月28日

面接練習!

2年生(あ、すみません。少し説明すると…『就学pre-college』ビザの学生は、日本語学校で最長でも2年間しか勉強することができません)はあと2ヶ月で卒業を迎えます。

卒業にあたり進学を希望している学生は、大学、大学院、専門学校等に出願をして入学試験を受けます。日本人の学生とシステムは同じです。

しかし、一つ違いがあるとすれば筆記試験だけでなく、面接試験がほとんどの学校で行われることです。そして面接試験の内容も重視されます。

ということで、私たちの学校でも受験希望者を対象に、少人数グループに分けて面接試験のための練習をします。準備をしっかりとしてはきはきと答えられる学生、準備不足と緊張で自分でもだんだん何を言っているのかわからなくなる学生…、いろいろいます。

iwQ.JPG

今回の練習はどうだったのでしょうか?何事も練習あるのみ!初めから上手にできる人はいませんね。練習を重ねた後で、「自信」と「結果」が残ります。残り少ない日本語学校生活ですが、健康に気をつけてがんばってほしいと思います。

iwP.JPG


posted by パンダ屋 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月25日

いただきもの

月曜日はどうしても、何となく気持ちがのってこないものですね。今日の午前中の授業はしっかり準備したつもりですが、なかなか自分の思ったとおりに進まず、少々落ち込んでいました。「今日、うまくいかなかったんです…」とある先生に打ち明けたところ…

l.jpg

そんな私に「武人埴輪」をプレゼントしてくださいました。武人埴輪…

武人埴輪とは、6世紀ごろのもので、挂甲と呼ばれる防具を着用している埴輪です。武人埴輪は埋葬された主を悪霊から守るために立てられたとも言われているものですが…。どうして埴輪…

その後、埴輪と土偶についてのミニ講義を受けましたが、どうも頭に入っていきません。これはやはり百聞は一見にしかず。今、東京の上野の東京国立博物館で行われている「国宝土偶展」(-2/21)までに行って見る必要がありそうです。ともあれ、悪霊から主を守ってくれるというので、今、机に飾ってあります。緊急アンケートしたところ、一番人気は「遮光器土偶」でございました……

^CyY.jpg

タイのおみやげです。本日、一時帰国していた学生がまたクラスに戻ってきました。タイのチェンマイ大学で行われた卒業式に出席するために帰国しておりました。タイの国立大学では王様から直接、証書が授与されます。大変重みのある卒業式です。王様に失礼のないように、予行演習を何日も続けて、式を行います。

私は以前、チェンマイ大学に勤務していました。実際の卒業から約1年後に行われる卒業式に出席するため、卒業生が戻ってきてお祝いパーティーをしたり、近況報告を聞くことができる、そんな楽しい卒業式を思い出しました。

学生は卒業式にあたり、何を思ったのでしょう。明日、休憩時間に卒業式の写真をみんなで見ることにしています。その時に感想を聞いてみましょう。みなさんの卒業式はいかがでしたか?
posted by パンダ屋 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月24日

アフガニスタン緊急報告会

DSC03623.JPG

本日、14:30より当センターにて「アフガニスタン緊急報告会」が開かれました。総勢70名を超える方々、報道関係の方々などがお見えになり、カレーズの会理事長レシャード先生による貴重なアフガニスタンの現状についての報告を伺いました。

当センターの創設者である前理事長石原康彦が2002年の「カレーズの会」立ち上げの一人でありました。アフガニスタンから研修に来られた医師の日本語研修をこちらでお引き受けしたりと、これまで一緒に様々な活動を共にしてまいりました。そのような経緯があり、今回、こちらで報告会を開催していただくことになりました。

今回、レシャード先生が年末からお正月にかけて視察されたアフガニスタンの現状をたくさんのスライドやビデオも交えて説明してくださいました。

DSC03638.JPG

「話し合い」「対話」ということばが心に強く残りました。「平和は決して暴力では築けない」先生のこのおことばはシンプルですが、今の世界の状態を考えるとさらに、心に響いてきます。シンプルなこと、私たちはどうしてできないのか、しようとしないのか、深く考えました。

会場も十分な広さではなく、ぎりぎりの状態で、皆さまにはご不便をおかけしたかとは思いますが、このような機会を持つことができて私もうれしく思います。今日の会をきっかけに、一人でも多くの方がアフガニスタンへの関心を持ってくださること、そして持ち続けてくださることを願います。
posted by パンダ屋 at 15:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月22日

アフガニスタン緊急報告会(1月24日)

以前のブログでもお伝えしましたが…

あさって1月24日の日曜日に「アフガニスタン緊急報告会」が行われます。カレーズの会、理事長レシャード先生が最新のアフガニスタンの様子についてスライドをまじえて伝えてくださる予定です。

なお、駐車場の用意がございませんので、公共交通機関(JR静岡駅よりR1に沿って徒歩15分、静鉄音羽町もしくは春日町駅より徒歩5分、バス「下横田」「朝日テレビ前」より徒歩5分)をご利用ください。

   「アフガニスタン報告会」
   日時:2010年1月24日(日)
      14:30〜16:00
   場所:静岡日本語教育センター 葵区横田町11−6


会の案内は静岡日本語教育センターHPのトップページ「ニュース&トピックス」にのせています。また、会の模様をブログでもご報告します。


posted by パンダ屋 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月21日

富士山大接近

昨日は富士の大学で日本語の授業があり、出かけました。職員室から見える富士山はそれはそれは雄大な姿です。

昨日は特に空気が澄んでとてもきれいでした。それにしても「雪」が少なくなりましたよね。雪がかぶっていないところがたくさん見えます。

今年は8月の恒例富士登山が天候不良のため中止になりました。来年はぜひ、と思っていますが、毎年登っていないと登れるかどうか不安になります(笑)。トレーニングしていればいいのですが…。

大学での授業も昨日で無事終了しました。あとは期末試験だけです。しっかりと準備をして、一年の学習の成果を発揮してほしいものです。

昼休憩、窓の外の富士山をパチリ…とおさめてみました。

100120_101009.jpg
posted by パンダ屋 at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月18日

ベトナムフエ市交流会

静岡市とベトナムのフエ市は友好都市の協定を結んでいます。静岡市がフエで日本語を勉強している学生、そして静岡−フエ青年交流会館のスタッフ、計2名をお招きしました。静岡について理解を深めていただこうという事業に静岡日本語教育センターも協力させていただきました。

tGP.JPG

私たちの学校のことをご紹介した後、実際に授業を2クラス見学し、在校生と日本語で交流していただきました。

tGQ.JPG

「日本で留学生活を送る上で、一番苦労していることは何ですか?」
「日本人と話す時に、どんなことに気をつけていますか?」
「フエに行ったら、どんなところを見たらいいですか?」など

学生たちは少し緊張している様子ではありましたが、時間がたつにつれて笑顔も増えて、「ベトナムのフエ」というところに少し興味がわいてきたようでした。

授業見学の後は、ベトナム出身の在校生との懇談会を開きました。「ベトナム語でどうぞ…」と伝えたのですが、なぜかみんな日本語でがんばっています。

tGR.JPG

「少し国のことを思い出しました」
「家族のことが懐かしくなりました」など

一緒に留学生活を送っているベトナム人学生同士の交流はたくさんありますが、久しぶりにベトナムからのお客様が運んできてくださった「空気」に触れて、ふるさとのことを懐かしく思い出したようです。

今回の静岡での経験をぜひ、今後も静岡−フエの友好交流のために役立てていただきたいと思います。
posted by パンダ屋 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

カルタ!

karuta1.JPG

1月も早くも中旬です。本日は中上級レベルの日本事情のクラスで「ことわざ」を勉強して「カルタ」も体験してみました。

私は途中からクラスを見学したのですが、その熱気はすさまじいものでした。途中で暖房を切ったぐらいです。暑い、暑い…。

karuta3.JPG
読み上げる声を静かに聴いて、そして「静かに」札を取ります。とても静かに札をとります。日本人だったら「はいっ、はいっ!」といいながら豪快にとるのですが、とにかく学生たちが「静かな」ことに驚きました。風林火山の「風」のイメージです(笑)

karuta2.JPG

目がきらきら輝き、とても集中しているのが印象的でした。


今日は二人のお客様をお迎えして学校を見学していただきました。写真の中にも写っていますよ。難しいルールやことばもなし。一瞬にして、「カルタ」で楽しい交流の時間を持つことができました。「カルタ」が国境を越えた瞬間です。
posted by パンダ屋 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月15日

展望台でチャージ完了!


はい。寒い日が続いています。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

本日は東京でJITCO主催の日本語教育交流大会があり、出席してきました。東京は浜松町です。実は初めて浜松町の駅に降りました。

会議の前に通りかかった世界貿易センタービルディング。その玄関に「都市と海が広がる天空回廊」の文字。40階に展望台があるとのこと。なにやら惹かれるものがあります。

会議が終わり、帰りの電車まで20分ぐらい時間がありましたので、気になる展望台に行ってみました。

100114_163146.jpg

100114_163558.jpg

ここ数日、寒い日が続いていたためか、空気が澄んでとてもきれいな景色が広がっていました。西方向には東京タワー、遠くに富士山も見えます。東南方向には晴海ふ頭、竹芝桟橋…。夕陽が富士山の向こうに沈んでいくのが見えました。

また一つ、お気に入りの場所ができました。みなさんのすてきな場所も教えてください。

100114_164425.jpg
さあ、私の心のチャージも完了です。年度末に向けて、忙しくなりますね。忙しい時こそ、一つ一つを心を込めて、感謝してできたらすてきですね。


posted by パンダ屋 at 09:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

猫八さん登場!

DSCF00031.JPG

私が東京に出張しているころ…

日本語の先生方は静岡駅近くで江戸屋猫八さんの講演会を聞きに行っていました。そうです。あの、指でいろいろな音(声)を出す猫八さんです。

実演あり、体験あり、お話も人々の心をつかんで離さない力。そして経験や力に裏打ちされた「迫力」。

「何事も手軽に簡単に済ませようとする今だからこそ、その『伝統』が光るんだよね」と講演を聞きに行ったメンバーの一人が言っていました。

DSCF00022.JPG

猫八さんのきらりと光るサイン。本当に「良い」ものはいつまでも続き、人々の心に残ります。
posted by パンダ屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月14日

ある日の授業…

はい。本日は専任講師、荒井先生がブログ担当です!
^.jpg

中級クラスで年明け後初めて行われた日本事情の授業。

グループトークでそれぞれの年末年始と今年の目標について日本語で話し合いました。授業の締めくくりとして、今年の目標を短冊に書いてもらいました。

時節柄、受験に関する目標が多かったです。また、2010年度の留学試験や能力試験に関する目標も見られました。今年の年末に改めて見直した時に懐かしく感じられるといいですね。

みんなみんな、大きな花を咲かせましょう!!!
posted by パンダ屋 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月12日

お知らせです(1月24日:アフガニスタン報告会)

DSCF00021.JPG

みなさま、お知らせです。

アフガニスタンを支援する「カレーズ(現地のことばで「地下水脈」をあらわします)の会」主催で「アフガニスタン最新情報の報告会」を行います。

カレーズの会、レシャード理事長が年末年始にかけて現状視察されたアフガンの様子を報告してくださいます。


 
 「アフガン最新情報の報告会」
 日時:2010年1月24日(日)14:30〜16:00
 場所:静岡日本語教育センターB館1F
     静岡市葵区横田町11−6
     054−251−5211


どなたでもご参加いただけます。皆様のお越しをお待ちしております。

なお、会の内容・詳細は、カレーズの会事務局(рO54−255−7326 県ボランティア協会内)までお願いいたします。
posted by パンダ屋 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月05日

2010年授業スタート!

DSCF00011.JPG

新しい年の第一日目の授業が始まりました。

学生たちの様子は様々です。眠そうな学生、張り切っていきいきとしている学生、友達とにぎやかにおしゃべりを楽しんでいる学生…いろいろです。

どんな冬休みを過ごしたのでしょう?教室で聞いてみるのが楽しみです。

さて、写真は昨年末、1年目のクラスで「来年の抱負/目標」ということで各自の決意を書いてみました。本当に思い思いに…です。真剣に書いていました。短いことばに思いをこめる、という良い経験になったと思います。

学生一人ひとりにとってすてきな一年になることを願います。

posted by パンダ屋 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月04日

みなさま あけましておめでとうございます

DSCF0001.JPGあけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。


写真は昨年末、学生寮大家のS様にいただいた、蝋梅です。ただ今、辞書で調べましたら…

中国原産、高さは3メートル(中略)、冬、葉に先立って香気のある花を開く。外側の花弁は黄色、内側のは暗紫色で、蝋細工のような光沢を有し(中略)、季語は「冬」(広辞苑より)

とあります。今朝、部屋の中はすてきなやわらかな香りでした。今朝は一番に学校に来ましたが、ほのかな香りが漂っていました。一番の「ご褒美」ですね。

2010年はどんな一年になるのでしょう。今年は、創立20周年を迎えます。いろいろな行事を予定しています。

一人一人が健康であること、そして目標に向かって努力を重ねて、「笑顔」あふれる学校でありますように…皆さまのご健康、ご活躍を心よりお祈り申し上げます。

posted by パンダ屋 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記