2009年12月28日

懐かしい卒業生

DSCF0008.JPG本日、卒業生のネパール学生、ハリさん(敬愛大学1年生)と友達の杉浦さんが遊びに来てくれました。

千葉の大学での様子、生活のこと、いろいろ楽しそうにお話してくれました。今は日本人と生活しているらしく、本当に日本語が上手になりました。いきいきとしている様子を見ると、こちらもうれしくなります。

大学に入って「しっかり勉強しないといけない」ことがわかったそうです(笑)。日本語学校でもがんばってほしかったですね(涙)

日本人学生と一緒にすごすなかで、考え方もしっかりと成長しているようです。元気そうで安心しました。

後輩たちとも会って、冬休みを過ごすそうです。卒業生が戻ってきてくれるのは、教師にとって本当に幸せなことです。

日本で学んだことをネパールの人々に見せてあげたいそうです。将来、日本とネパールの架け橋になれるようにがんばりたい、と力強く話してくれました。
posted by パンダ屋 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

穏やかな冬休み

DSCF8334.jpg19日から冬休みが始まっています。先週は学校の大掃除やみかん狩りやいろいろあったのですが、今日は本当な穏やかな一日です。

I先生から12月にいただいたポインセチアもすてきな色で元気に成長しています。本当に鮮やかな赤で学校も明るくなります。

すてきな色は人の心をあたたかくしてくれます。寒くて背中も丸くなりそうな冬ですが、そんな冬だからこそ、明るくすてきな色で学生やお客様を学校にお迎えしたいと思います。

学生たちはどんな冬休みを過ごしているのでしょう。年明け5日に会って、いろいろな話を聞くのが楽しみです。

posted by パンダ屋 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月25日

みかんがり

学生7名と一緒に静岡市清水区清見寺近くの山にみかんがりに出かけました。県ボランティア協会の皆様、そしてみかん山の山梨さんのご協力をいただきました。

とてもお天気がよく、青い空、白い雲、みかんの黄色、木の緑がとてもきれいでした。清水港、遠くには伊豆も見えて大きな船が行き交う駿河湾を一望できるところでした。

DSC03443.JPG

今年は実がよくなる年とのことで、採っても採ってもまだまだありました。学生たちは木に登って、目いっぱい手を伸ばしてみかんを収穫していました。

昼食は山梨さんの山小屋でいろりを囲んで楽しく過ごしました。学生のほかに20人ぐらいの方が参加されていましたので、学生たちは日ごろの勉強の成果を発揮して?おしゃべりを楽しんでいました。

大変お世話になりました。ありがとうございました。
posted by パンダ屋 at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ブログスタートです!

みなさま、リニューアルされたHPをご覧いただけましたか?これから学校の様子をご紹介します。楽しみにしていてください。

ブログもはじめました。日々の楽しい発見をお伝えします。よろしくお願いします。


posted by パンダ屋 at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記